ビズリーチキャンパスは、株式会社ビズリーチの運営する就活サービスの一つです。

まだまだ知名度は低いですが、徐々に利用者も増えています。

そして、日本ナンバーワンである東京大学の学生やOBも、積極的に活用しているサービスです。

東大生も活用するビズリーチキャンパス

なぜビズリーチキャンパスは東大生にも利用されている?

東京大学といえば、日本一 & アジア有数の大学として有名です。

そういった優秀な大学の生徒も、ビズリーチキャンパスを利用しているのです。

「なんで東大生が?」と思う人もいるでしょうから、その辺の理由をまとめてみました。

理由その1:素晴らしいところへ就職した人の話が聞ける

東大を卒業した後には、様々な道が用意されています。

そのうえで多くの東大生は、次のようなエリートコースにすすみます。

  • 官公庁
  • 法曹業界
  • 一般的な大企業
  • メディア関係
  • メガバンク(大手の銀行)
  • 研究員

そしてビズリーチキャンパスに登録している、多くのOBやOGの先輩方は、上記のような職に勤める現役の方々です。

これは現役東大生としても、積極的に話が聞きたいと思うのも自然の流れと言えるでしょう。

だからこそ、ビズリーチキャンパスに多くの東大生も集まってきているんです。

多くの人が憧れる、素晴らしい職種や環境で働きたいと願うのは普通のことですからね。

理由その2:同じキャリアを歩んだ人の話だから素直に受け入れやすい

この考えは絶対にあるはずですよね。

日本一の大学を目指して入学して、日本一の大学を卒業しての就職!

当然ながら、その後に考えるキャリアプランや考え方が似てくるのは普通のことです。

これは東大生だけに限った話ではありませんが、似た考えの先輩の話の方が受け入れやすいでしょう。

悩むことや気になることも似てきますからね。

  • 東大を卒業した先輩の職場がどのようなものか?
  • 現在どのようなことを考えて働いているのか?
  • 将来的にどのようなキャリアプランを描いているのか?
  • どんなことに悩み苦しんでいるのか?
  • 卒業後の職場はどのような雰囲気か?

ビズリーチキャンパスを利用すれば、実際に東大生の卒業先を訪問して話を聞くことが可能です。

正直これまでは、OB訪問やOG訪問のハードルは難易度が高かったはずです。

しかし今は、ビズリーチキャンパスという就活生と卒業生をつなぐサービスがあります。

現役の東大生も、利用しないのは絶対に損ですよ。

東大のOBやOGの話が聞けるチャンスなんて、強いコネでもない限り、そう多くはありませんからね。

まさに就活チャンスです!

>> ビズリーチ・キャンパスの登録・公式サイトはこちら

もちろん東大生以外も利用できる!

東大生を中心に話をまとめましたが、ビズリーチキャンパスは東大生以外も利用できるサービスとなっています。

実際に東大以外にも、現在11の大学の卒業生とその先の企業が協力してくれています。

  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 東京工業大学
  • 東京理科大学
  • 一橋大学
  • 京都大学
  • 大阪大学
  • 名古屋大学
  • 名古屋工業大学
  • 九州大学
  • 九州工業大学

しかも、これから協力してくれる大学はまだまだ増えるそうです。

もし上記に該当する大学の学生や東大生は、無料で利用できるビズリーチキャンパスを試してみてください。

あなたの出身大学のOBやOGからは、非常に有意義な話が聞けるはずです。

就活にも今後のキャリアプラン形成にも、必ず役にたつかと思います。

東大生も東大生以外の大学生も、卒業生も積極的にサービスをフル活用してくださいね。