ビズリーチキャンパスは、就活中の学生と企業に勤めるOBやOGをつなぐサービスです。

最近は利用者もどんどん増えてきていて、協力してくれる大学のOBやOGも増加傾向です。

主な用途としては、学生がOB訪問やOG訪問を簡単におこなう為に使われています。

ビズリーチキャンパスならスカウトされるチャンスもある

しかしビズリーチキャンパスは、OBやOGへの訪問を簡単にすること以外にも、利用価値があるんです。

その一つが企業からのスカウト狙いです。

今回はビズリーチキャンパスに登録した企業から、スカウトをもらえるメリットや概要について紹介します。

就活におけるスカウトは珍しくない

最近は少し景気がよくなってきたからなのか、以前より売り手市場となっています。

就活生には追い風ですね。

その影響もあってか企業には、これまでのような求人を出して募集をかけるスタイルを見直しているところもあります。

そして優秀な人材なら、積極的にスカウトしようという動きもでています。

このような手法を「ダイレクトリクルーティグ」と呼びます。

まだまだ聞き慣れない言葉かもしれませんが、就活業界では割と使われている言葉になっています。

ビズリーチキャンパスでスカウトが届いたらどうなる?

ビズリーチキャンパスでは登録した個人情報を元に、企業からスカウトが届くことがあります。

もちろんスカウトが届いても、必ず採用が決まるわけではありません。

ビズリーチキャンパスでスカウトが届いたらどうなる?

しかし他の人には公開されていない説明会に招待されたり、選考で優遇されるので就職は圧倒的に決まりやすくなります。

通常は「自分で作ったプログラムで有名になる」といった実績でも出さない限り、企業からスカウトがくることはありません。

しかしビズリーチキャンパスなら、登録しているだけでスカウトされるチャンスがめぐってくるんです。

これは就職活動においても、かなりのメリットと言えますよ。

ビズリーチのサービスにおいてスカウト制度は常識

ビズリーチの提供しているサービスは、転職サイトが最も有名です。

国内でも有数の転職サービスですが、就活生は使わないサイトですよね。

直接関係のあるサービスなら他に、ニクリーチ というサービスもあります。

こちらは就活生にお肉やお寿司などをご馳走するサービスで、その過程で会社の情報なども聞けます。

ビズリーチキャンパスよりも、もっとスカウト色が強いサイトとなります。

現役の就活生にはとても人気なので、登録してみる価値はあると思いますよ。

ビズリーチキャンパスもニクリーチも、どちらもスカウトのチャンスは期待できます。

しかし登録しないことには何も始まりません。

どちらも無料で登録と利用が可能なので、登録しておいて損はないと思いますよ。