仕事を辞めたいと思う会社について

いい加減すぎ!引き継ぎが適当な会社では働くな

更新日:

僕が新卒入社した会社では、中途で入社した人や派遣さんがすぐに辞めていくのは珍しいことではありませんでした。

その理由の一つは、あまりにも最初の段階での引き継ぎがいい加減すぎだったからです。

今回は、ブラック企業だった僕の前職の引き継ぎ体験と、引き継ぎがいい加減な会社の例、引き継ぎがいい加減な会社で働かない方がいい理由をまとめました。

引き継ぎが適当な企業では働くな

ブラック企業のいい加減な引き継ぎ被害者になったAさんの話

僕が新卒入社した会社にまだいた時、中途入社したAさんから引き継ぎのことについて直接話を聞く機会がありました。

とても感じの良い方だったのに、すぐに退職するという話を聞いて僕が理由を聞いたんです。

どうやら、資料は中途半端で残っていれば良い方席の準備が整っておらず誰かの私物も残ってるなど散々だったようです。

さらには引き継ぎ期間も1日しかなく、しかもほとんど口頭での説明だったそうです。

以前の担当者は僕も知っている人でしたが、確かにあまりきちんしているタイプではなかったような気がします。

しかし、それ以前に引き継ぎについて十分な相談が上司とされていなかったり、いざという時にバックアップできる体制がない、マニュアル化されてないなど、「会社としても問題があると思う」と言っていました。

Aさんは何社か経験がある方で、「ここまで前任者にまかせっきりで、いい加減な体制の会社はなかった」と怒っていたほどです。

ブラック企業のいい加減な引き継ぎ被害者になったAさんの話

確かに、業務内容をよく理解していない僕でも、そんな状態で引き継がれるのは厳しいんじゃないかと容易に想像できました。

しかし、僕の新卒入社した会社では、引き継ぎ期間が1〜2日というのが普通でした。

人の入れ替わりが激しかったので、辞めていく先輩の後任の方は、だいたい3日前ぐらいに決まっていました。

僕ははじめての会社がそうだったので、転職するまでそれが普通だと思っていました。

でも、僕が転職した先では引き継ぎに1週間ほどはかけてもらいました。

前職が異常だったんです。

もしかするとブラック企業かも?引き継ぎがいい加減な会社の例

引き継ぎについて色々調べてみると、引き継ぎの仕方も色々あるようで、困っている人も多いようです。

僕はまだ社会人経験が浅いため、仕事を引き継がれるという経験が多いわけではありません。

ですが、下記のような引き継ぎをおこなう企業は注意したほうが良いようです。

引き継ぎが適当な企業の例

  • 「前にやったものを見ながらやって!」と言われるだけで説明がほとんどない
  • 引き継ぎが口頭だけ
  • 前任者が辞めてしまうと他に聞ける人がいない
  • 引き継ぎの期間が1日など短すぎる
  • 引き継ぎそのものがない
  • 引き継ぎ資料はあるが古くて更新もされていない
  • 担当が変わったことをクライアントやチームの人が知らない(前任者が知らせていない)

前任者がどういった人かによっても、いい加減な引き継ぎになるのか、きちんと引き継がれるのかは変わってくると思います。

ただ、きちんとした会社ならバックアップ体制は最低限もうけているはずですし、引き継ぎについてもある程度マニュアル化されているはずです。

なので、あまりにも引き継ぎがいい加減な会社は仕事自体も適当である可能性が高いです。

また、いい加減な引き継ぎをする人がいるということは、社員のストレスが溜まりやすい環境であったり、会社の管理体制がちゃんとしていない可能性もあります。

引き継ぎがいい加減な会社では働かないほうがいい

引き継ぎがいい加減だと、ひとつひとつの作業や確認にいちいち時間がかかってしまいますよね。

不安によるストレスもありますし、勘違いや理解不足からミスをしてしまう可能性も高くなります。

そうなれば、他の社員やお客様に迷惑がかることもあるわけです。

小さな失敗は教訓として成長していけば良いと思いますが、いい加減な引き継ぎが原因で責任をとらされたり評価が下がったら、正直納得いかないですよね・・・。

引き継ぎがいい加減な会社では働かないほうがいい

そんな会社が社員を大切に思ってくれているとは思えません。

引き継ぎをちゃんとしてくれる会社か?いい加減か?というのは、ブラック企業かどうかを見極める一つの判断基準となると思いますよ。

1年働いて職歴だけつけて転職するか、我慢できないほどであればとっとと次の会社に転職してしまいましょう。

当たり前のことですが会社のために働くのではなく、自分のために働くべきです。

日本には400万社以上の会社がありますから、転職先がないなんてことはありえません。

ただし、次も引き継ぎがいい加減な会社に入社してしまっては元も子もないので、転職先選びにはきちんとブラック企業を紹介しない仕組みをとっている転職エージェントを活用しましょう。

東京であればウズキャリ第二新卒 、全国であれば就職Shopがすべての紹介企業に直接取材をおこなっており安心です。

定着率重視で求人を紹介してくれますよ。

関連の記事:ブラック企業の待遇は改善されない

無料で転職相談ができます

仕事を辞めたいけど辞められない。

それなら、転職のプロに相談して少しでも心を軽くしませんか?

相談だけでも大丈夫、一切お金はかかりません。

>> 20代の相談はこちら

>> 30代の相談はこちら

今読まれている記事

成功率大幅アップ!新卒のための転職エージェントランキング 1

初めて転職をする新卒が、他のライバルに負けず自分に合った会社を転職先を見つけるためには、転職エージェントの利用は必要不可欠です。 僕も初めての転職で不安が多く、「またブラック企業に入社してしまうのでは ...

仕事辞めたいけど辞められない新卒へ 2

「仕事辞めたいけど、辞められない」 それは、あなたがそう思っているからです。 転職に向けて一歩でも足を踏み出せば、仕事を辞めることは難しいことではありません。 スポンサードリンク 見出し1 転職活動を ...

健康面について 3

「仕事を辞めたい!」 「もう限界だ!」 そう悩み続けて仕事を辞めるタイミングがつかめなくなってしまったら、新卒はどうなってしまうのでしょうか? スポンサードリンク 見出し1 仕事を辞めたいと悩み続ける ...

ヤバイ会社や仕事からは逃げることも重要 4

僕の勤めていた会社が本当にヤバかったので、何度も何度も仕事を辞めようと思いました。 正直いって、僕のいた会社はひどすぎたので参考になるかはわかりません。 ですが、新卒で仕事を辞めることに後ろめたさや不 ...

【新卒の転職体験談】最悪『死ぬわけでもありません。』24歳女性、パワハラ上司からの脱出 5

今年もゴールデンウィークがやってきましたね。 社会人になってからはよりワクワクする大型連休ですが、転職してさほど不満なく仕事ができている僕でもゴールデンウィーク明けはやや憂鬱です。 転職する前、新卒で ...

-仕事を辞めたいと思う会社について

仕事を辞めたい新卒必見!今すぐ仕事を辞めたい人へ!のトップページに戻る

Copyright© 仕事を辞めたい新卒必見!今すぐ仕事を辞めたい人へ! , 2018 AllRights Reserved.