仕事を辞めたいと思う会社体験談

朝起きると毎日仕事を辞めたいと思っていた

更新日:

朝起きると毎日仕事を辞めたいと思っていた

熱がでても、「働けるかどうかは俺が判断するからこい」と言われ出勤し、22時まで働かされる。

そして、「仕事を辞めたい」と感じてから、不思議と今まで我慢してきたことが全部、とても辛く感じるようになりました。

何を言っても無駄な日々

「なぜ、仕事が終わった後まで、社長のFacebookにいいね!をしないといけないのか」

「なぜ、週2回の実費の飲み会にお酒をついでまわるために、必ず参加しなければいけないのか」

「なぜ、休日まで会社にしばられる必要があるのか」

「なぜ、僕はこんなにもタダ働きをしているのだろうか」

色々な不満が頭に浮かぶようになりました。

でも、社長のFacebookへのいいね!を忘れた日には、次の日先輩から「仕事を舐めてんのか」と怒鳴られました。

僕は「Facebookへのいいね!で評価するなんて舐めてんのか」と言いたかった。

でも怖くて言えません。

予定があるからと早く帰る許可をとろうとすれば、「仕事よりプライベートが大事なのか」と怒鳴られます。

具合が悪いから早く帰らせて欲しいといえば、「体調管理がなってないからいけないんだ」と言われ帰らせてもらえません。

仕事を辞めたいけど辞める決意ができなかった

いつのまにか、朝起きると毎日「仕事を辞めたい」と思っていました

でも、新卒である僕は悩みました。

「入社して数ヶ月なのに辞めていいのか?」

「こんなにすぐに辞めて雇ってくれるところがあるのか?」

大学時代の就職が決まらない苦しさを思い出して、辞める決意がなかなかできませんでした。

辞めてから知ったのですが、僕がいたブラック企業では新卒は1年以内に8割が辞めるそうです。

新卒は10人いたので、1年後には2人しか残らないということになります。

僕は半年我慢し、辞めましたが、もっと早く仕事を辞めればよかったと思います。

-仕事を辞めたいと思う会社体験談

Copyright© 仕事を辞めたい新卒必見!今すぐ仕事を辞めたい人へ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.