その他の仕事に関する雑学や豆知識

公務員新卒が仕事を辞めたいのは甘えじゃない

更新日:

公務員の仕事を辞めたいのは甘えじゃない

民間でつとめている人からすると、公務員は安定していて仕事が楽なイメージがあります。

でも、公務員でもブラック企業と同じように働かされることがあるようです。

そんな状況では、公務員新卒が仕事を辞めたいと感じても当然です。

僕は公務員であっても、その仕事を続ける価値が感じられないのであれば、転職するべきだと思います。

公務員新卒が仕事を辞めたいと思う時

公務員新卒が仕事を辞めたいと思う時

新卒が公務員の仕事を辞めたいと感じる理由について調べてみました。

僕は公務員の経験がないので、比較的楽なイメージを持っていました。

しかし、実際のところ全然違いました。

公務員であっても、民間の企業につとめている場合と同じくらい、ひどい目にあっている新卒もいます。

世間からの風当たりが辛い

公務員は税金から給料が支払われます。

そのため、世間の人たちの中には、「自分たちの税金で生活しているんだから」と横暴な態度をとる人もいます。

「やってもらって当たり前」と思われていることも少なくないので、感謝されることが少ない仕事のようです。

また、仕事自体に比較的楽なイメージがあり、友人や家族にも愚痴をこぼしにくいということがあります。

嫌なことがあってもため込んでしまい、仕事を辞めたいと感じる新卒がいても不思議ではありません。

人手不足でまるでブラック企業

定時に帰れるイメージがある公務員ですが、実際は役場や部署によりかなり異なります。

人手不足でサービス残業が当たり前で休憩がまともにとれない、ブラック企業のような働き方をさせられている公務員新卒もいます。

クレーム処理で病んでいく

新卒公務員にとって、特に辛い仕事はクレーム処理です。

国が決めたことなのに、なぜこんなに毎日クレームを言われなければならないのか?

しかも、自分が努力してもクレームは減らない・・・。

毎日続くクレーム処理に、精神病をわずらう公務員新卒もいるそうです。

組織としての考え方が強い

公務員は今だに年功序列が強く残っている業界です。

それが終身雇用、安定につながっているともいえるのですが、融通が非常にききづらいのです。

例えば、仕事を効率化しようと今までの仕事のやり方を変えて、残業時間を毎月30時間も軽減することができたとします。

一般企業なら褒められてもおかしくないですよね。

しかし、上司が気に入らなければ「残業時間が少ない、もっと働け」と言われ、「その態度では出世できないな」と言われる。

実力がたとえあっても、新卒の若手では民間企業よりさらに昇進しづらいのです。

達成感が感じられない仕事

公務員の仕事は民間企業のように利益を求めるようなものではありません。

そのため、1日の売り上げのような成果が見れるものもなく、非常に達成感が感じにくい仕事のようです。

公務員の仕事を辞めたい新卒は民間企業に転職しよう

公務員の仕事を辞めたい新卒は民間企業に転職しよう

ブラック企業のような環境でやりがいも達成感も感じられないような状況ならば、たとえ公務員の新卒であっても仕事を辞めたいと思いますよね。

世間では「公務員出の人は民間企業では使えない」なんて声もあるようですが、気にすることはありません。

確かに長年公務員をやってきた人が民間企業に転職するのは、ゴールや仕事のやり方があまりにも違うため、なかなかハードルが高いことかもしれません。

しかし、新卒なら関係ありません。

まだまだ柔軟に働き方も対応していける年齢で、頑張り次第でどうとでもなります。

公務員から民間企業に転職しても活躍することは十分可能です。

実際、新卒公務員で民間企業に転職し、活躍している第二新卒はたくさんいますよ。

民間の新卒と同じように、公務員にも転職するという選択は平等に与えられています。

周りの意見やイメージの言いなりになる必要なんかありません。

あなたが仕事を辞めたいと本気で悩んでいるなら、転職するという自由を自分に与えられてはいかがでしょうか。

関連リンク:仕事辞めたいのを相談できないなら転職エージェントに頼ろう

成功率大幅アップ!新卒のための転職エージェントランキング

-その他の仕事に関する雑学や豆知識

Copyright© 仕事を辞めたい新卒必見!今すぐ仕事を辞めたい人へ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.