仕事を辞めたいと思う会社について

常に求人募集を出している会社は要注意

更新日:

常に求人募集を出している会社は要注意

僕は転職をする時、常に求人募集をしている会社に面接に行ったことがあります。

常に求人募集をしていることは気になりましたが、とても条件が良かったからです。

でも面接に行ったら求人情報と話される内容がまったく違いました

なので、僕は常に求人募集をしている会社への就職は、あまりオススメしません。

常に求人募集をしている理由

特定の会社が常に求人募集をしている理由は下記のことが考えられると思います。

  • 事業所の増設などで大量に社員が必要
  • 辞める人が後をたたない
  • 採用してもすぐに辞めてしまう
  • 求める人材が応募してこない

確かに真っ当な会社が純粋に事業拡大のために、募集し続けているということもないとはいえないでしょう。

でもそのような会社も数ヶ月にわたって、求人募集を出し続けることは考えづらいです。

多くの場合はネガティブな理由、何か会社に問題があって辞めてしまうという理由のほうが多いでしょう。

常に求人募集を出している会社はブラック企業?

常に求人募集を出している会社は、人の入れ替わりが激しく、人が定着しない会社の可能性が高いです。

普通だったら一度就職した会社、問題がなければ辞めたくないですよね。

また探すのも大変だし、職歴には傷がつくわけだし・・・。

ということは何かしら問題がある、ブラック企業なのかもしれません。

「でも求人に書いてあることは全然ブラックじゃない、むしろホワイトな内容なんだけど・・・。」

そういう場合こそ要注意です。

求人情報そのままの待遇だったら覚悟もできるし、「わかってて入社したんだからしょうがない」と割り切れるでしょう。

つまり「入社したら求人情報と違った」ということが起きているのだと思います。

気になる求人情報の場合は徹底的に調べよう

どうしても気になる求人は、のっている求人情報は信用せず、色々な方面から調べてみることをオススメします

例えば、他の求人情報誌にのっている情報と違わないか見てみたり、転職会議などの信頼できる口コミサイトでその会社の評判をみてみるのがいいと思います。

もうすでに転職を考えている人であれば、転職エージェントに聞けば間違いありません。

-仕事を辞めたいと思う会社について

Copyright© 仕事を辞めたい新卒必見!今すぐ仕事を辞めたい人へ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.