今すぐ仕事を辞めたいけど不安

新卒入社した会社をすぐに辞めたら人生負け組なのか

更新日:

「人生の負け組」といったら、あなたはどんな姿をイメージしますか?

僕の考える負け組は、40歳を過ぎてもフリーターで収入が少なく、安アパート暮らしで彼女もいなく、結婚もしていない。

そんな感じの人生です。

正直、こんな人生は絶対に嫌です。

新卒で入社した仕事をすぐに辞めたら人生負け組?

僕は、新卒入社した会社を1ヶ月には「おかしい」と思い始め、3ヶ月後には「すぐにでも辞めたい」と思ってました。

でも、新卒入社した会社をすぐ辞めたら、まともなところに再就職もできず、人生負け組になってしまうんじゃないか・・・。

そう思って、辞めずに仕事を続けていました。

ムカつく上司やひどい環境に「絶対に負けるか! 」という意地もあったと思います。

でも体に限界がきて、転職先を探しつつ結局半年で辞めたんですけどね。

辞めてからわかったことは、そのまま新卒入社した会社でずっと働いていたほうが人生負け組になっていたかもしれないということです。

もし、あのままブラック企業で働いていたら?

僕が新卒入社した会社は、いわゆるブラック企業でした。

もし、僕があのブラック企業でずっと働いていたとしたら、どうなっていたのか?

ちょっと考えてみたいと思います。

収入面について

収入面について

僕は新卒入社した会社では月給は総支給額で21万、社会保険や税金などが惹かれて手取りで18万弱もらっていました。

ただし、月の労働時間は300〜350時間でした。

もちろん残業代はでません。

これを時給で計算すると600円程度ということになります。

職場は東京都内でしたが東京都の最低賃金より余裕で低い金額ですね。

貯金はあんまりできていませんでした。

というのも、僕がいた会社では強制参加の飲み会が毎週1~2回おこなわれていたからです。

せめて安いところでやってくれればいいのに、実費で払わされました。

一人暮らしの生活費+飲み代で毎月の出費は赤字ギリギリ。

昇給は形式上はありますが、ないに等しく、営業目標に達成したらインセンティブ(成果報酬)を支払うという約束も、約束だけで達成しても支払ってくれません。

そもそも営業目標もかなり厳しいものでした。

それでも同期に達成した人がいましたが「あぁ〜その話ね」と自然消滅待ちをされ、あげくの果てに上司に成果を横取りされたそうです。

ちなみに、ボーナスも「アリ」と書いてあったはずなのに「なし」でした。

勤続年数で昇給するかどうかですが、これは先輩に聞いたところ、「形式上少しはあがるが5年勤めても最低賃金より低い」とのことでした。

なので、ずっと働いててもまともな貯金ができたかどうかはわかりません。

仕事内容について

仕事内容について

先輩たちを見ていると任される仕事の範囲は、どんどん増えていくのが確実でしょう。

僕以外にもすぐに辞めていく同期や中途の人はいましたから。

ろくに教えてもらえず、「いいからやれ!!」と怒鳴られる会社だったので、それなりに経験はできると思いますし、ある意味実力はついているかもしれません。

奇跡的にやりがいを感じることができる仕事もでてくる可能性はありますね。

数年たてばなんとか早く帰る手段や理由を見つけて労働時間を減らせているかもしれませんが、先輩方を見るとやっぱり仕事は増えるばかりで早く帰れるようになることはなさそうでした。

健康面について

健康面について

健康面はおそらく最悪だと思います。

健康診断で1年目はA判定だった人も、だいたい3年もいれば半数がE判定(Eが最悪の判定)になっていましたから。

社内で入院してそのまま辞めた、という人の話も何回か聞いたことがありました。

精神面が理由での不調は僕もあって、毎朝胃が痛くなって出勤が辛かったです。

病院では胃腸炎と診断されましたから、間違いなく健康ではなかったでしょうね。

新卒で仕事を辞めても再就職できれば問題ない

いかがでしょうか?

これでも会社を辞めずに続けていたほうがよかったと思いますか?

僕の場合、続けていても自分の投資する時間や健康に、あうような収入はもらえなかったと思います。

労働時間の3割は自分の実績や実力に全くならない、くだらない雑務や付き合いだったので、その分他の勉強などにつかった方がマシなくらいです。

僕は転職をして早いとこ軌道修正ができて本当によかったと思っています。

新卒で仕事を辞めても再就職できれば問題ない

転職したことで、以前よりも待遇がよくなり、自分の時間も大切にできるようになりました。

もちろん仕事を辞めてフリーターやニートになっていたら、負け組になる可能性は高いかもしれません。

ですが、再就職ができれば、新卒で仕事を辞めたことは将来的にあまり関係ありません。

それに負け組かどうかを気にして辞められないまま病気になったり、自殺を考えるようになるなら本末転倒です。

あなたも3年後、5年後、10年後今の会社に居続けた時を考えてみてください。

かけた時間に対して、収入や経験など得られるものはどうですか?

失うものはどうですか?

得られるものが少なかったり、失うものが多いなら、早いうちにもっと自分にあった会社を見つけて、転職した方が良いかもしれません。

自分で考えてもよくわからない時には、転職エージェントに相談してみるのも一つの手です。

僕もキャリアコンサルタントに、「自分のキャリアプランがどうなるのか?」や「転職活動をどう始めたらいいのか?」など、よく相談していました。

辞めてからの空白期間は、条件の良い会社に就職するためにも生活の負担にならないためにも短いほうがいいので、在職中に相談して、転職先を見つけてしまった方が良いですよ。

なるべくリスクを減らして転職できるように、辞める前から準備をすることをオススメします。

関連リンク:仕事を辞めたいけどどうしたらいいかわからない新卒へ

転職が不安な新卒は自分にあったエージェントを見つけよう

仕事を辞めたい人の退職の手順

-今すぐ仕事を辞めたいけど不安

Copyright© 仕事を辞めたい新卒必見!今すぐ仕事を辞めたい人へ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.