ビズリーチキャンパスは、現役の大学生と卒業生であるOBやOGが登録して、OB訪問やOG訪問を簡単にするサービスです。

パッと情報を見る限りでは、大学生が登録する分にはメリットも大きそうなサービスですよね。

しかしOBやOGにとってもメリットがあるのか? お互いがWinWinになれるサービスなのか?

ビズリーチキャンパスについて、気になることはたくさんあると思います。

そこで今回は、ビズリーチキャンパスに登録することによって大学生とOBやOGに、どんなメリットがあるのか?

またデメリットはないのか? といった情報をまとめていきます。

ビズリーチキャンパスに登録する大学生とOBやOGのメリット

現役の大学生、就活生がビズリーチキャンパスに登録するメリットとは?

現役の大学生や就活生が、ビズリーチキャンパスに登録するメリットはたくさんあります。

パッと思いついたメリットだけまとめましたが、下記の他にも登録するメリットはあると思いますよ。

  • 今までは難しかったOGやOB訪問が簡単にできる。
  • 新しい人脈づくりが出来るかもしれない。
  • ネットで出回っている情報よりも、先輩からの話の方が信頼できる。
  • 自分の将来を考えるキッカケになる。
  • 実際に就活を経験した人から就活のアドバイスがもらえる。
  • 自分の今後のキャリアプランが形成しやすい。
  • 気になる企業の雰囲気や仕事の話が聞ける。
  • 話を聞くだけで業界の雰囲気や会社との相性がわかる。

卒業生であるOBやOGがビズリーチキャンパスに登録するメリットとは?

正直なところOBやOGにおいては、登録する際の明確なメリットと言えるものはほとんどありません。

しかし自分の大学の後輩というのは、やはり特別なようです。

ですので次のようなメリットを感じて、登録してくれるOBやOGがたくさんいます。

  • 自分も先輩たちにお世話になってきたので、母校に恩返しがしたい。
  • 後輩にあって話をすると、自分のキャリアを棚卸しして振り返るきっかけになる。
  • 自分がどんな風に考えて今の仕事を選んだのかを思い出せる。
  • 自分の大学の後輩に、久しぶりに会って話がしたい。

ビズリーチキャンパスに登録することでデメリットはあるの?

メリットについては説明した通りですが、逆にデメリットはないのか気になりますよね。

ですがビズリーチキャンパスに登録したことによる、デメリットはほとんどありません。

ただしデメリットゼロとは言えないので、その点についても少し紹介しておきます。

ビズリーチキャンパスに登録することでデメリットはあるの?

大学生や就活生が感じるデメリット

デメリットとして考えられるのは、ミスマッチによる時間損失です。

人と人との出会いなので、こればかりは仕方ありません。

ただしミスマッチをなくす為にも、Facebook上でのやり取りが可能です。

ですので実際には、そこまで頻繁にミスマッチが起きることは考えにくいでしょう。

OBやOGが感じるデメリット

こちらは、OB訪問やOG訪問をしてきた時に失礼な大学生がくる可能性があります。

ですので、もしかしたら不愉快な気持ちになるかもしれませんね。

しかしそうならない為に、ビズリーチキャンパスも考えてサービスを展開しています。

一流と呼ばれる国立大学や私立大学の学生ばかりに、利用者を限定しているのはその為です。

ですので、想像をはるかに超えるような失礼な大学生や就活生が訪問してくる確率は低めです。

基本的には、積極的でアクティブな大学生が利用するサービスです。

失礼な大学生にあたって、時間を無駄にしたと感じる機会はほとんどないでしょう。

ですので、現役の大学生や就活生だけでなく、OBやOGも積極的にビズリーチキャンパスを活用して欲しいなと思います。