壮絶なブラック企業体験談

上場企業からの転職 ブラック企業体験談その5

投稿日:

上場企業からの転職 ブラック企業体験談その5

新卒が経験した壮絶なブラック企業体験談をまとめました。

体験談元は知人だったり、人ずてに聞いた話などですが、個人の特定を避けるため発言などは少し変えています。

どれも、新卒が仕事を辞めたいと感じるのに十分な体験談ばかりでした。

一般に待遇の良い上場企業でも、ブラック企業を体験した新卒はいるようです。

体験談1 150時間をこえる残業時間

わたしのいた会社では夜でも電気が消えず、不夜城として有名になるくらい夜中まで仕事が普通でした。

面接時に繁忙期は少し忙しいとは聞きてたんですが、まさか毎日で残業代がでない部分があるほどとは思ってませんでしたね。

月に80時間以上の残業は当たり前です。

ひどいときは残業だけで150時間になることもありました。

まぁ、労基にひっかかるらしくタイムカード上だけは80時間をこえないように調整してましたが。

終電後も取引先から電話がかかってくることは当たり前ですよ。

向こうもブラック企業なんでしょうけど、付き合わされるうちの会社の体制もブラックなのは間違いないでしょうね。

3年間勤務して、即転職しました。

前職が上場企業というだけあって転職は簡単でした。

体験談2 上司にうんざりし在職中に転職を決めた

前職はIT系の上場企業です。

色々な会社に派遣されて、そこで仕事をするスタイルでした。

新卒入社して、部署配属後1カ月で別の会社に常駐となりました。

常駐先は家から電車で3時間も離れている場所で、一人暮らしをしなければいけなくなり、しかも僕ひとりの事業所でした。

どうしたらいいのかまったくわからず、本社の上司に相談しても「そのくらい自分で考えろ」と言われました。

1年なんとかその常駐先で頑張り、次の場所はチームでの仕事を強く希望しました。

でも次の常駐先も同じで、僕ひとりでした。

本社に書類を提出しに行ったとき、とても自分のつとめている会社とは思えない疎外感を感じて、仕事を辞めたいと思いました。

上司に退職の相談をした時、「お前なんかどこも雇ってもらえない」と言われましたが、在職中に転職先を決めました。

ざまあみろって思いましたね。

今読まれている記事

仕事を辞める前に第二新卒専門の転職エージェントに登録しよう 1

初めて転職をする新卒が、他のライバルに負けず自分に合った会社を転職先を見つけるためには、転職エージェントの利用は必要不可欠です。 僕も初めての転職で不安が多く、「またブラック企業に入社してしまうのでは ...

健康面について 2

「仕事を辞めたい!」 「もう限界だ!」 そう悩み続けて仕事を辞めるタイミングがつかめなくなってしまったら、新卒はどうなってしまうのでしょうか? 仕事を辞めたいと悩み続ける負担は大きい 限界と思うほど仕 ...

ヤバイ会社や仕事からは逃げることも重要 3

僕の勤めていた会社が本当にヤバかったので、何度も何度も仕事を辞めようと思いました。 正直いって、僕のいた会社はひどすぎたので参考になるかはわかりません。 ですが、新卒で仕事を辞めることに後ろめたさや不 ...

仕事辞めたいけど辞められない新卒へ 4

「仕事辞めたいけど、辞められない」 それは、あなたがそう思っているからです。 転職に向けて一歩でも足を踏み出せば、仕事を辞めることは難しいことではありません。 転職活動を始めたら話はドンドン前にすすん ...

仕事を辞める時の言い訳で使える例文集 5

「仕事を辞めたい」と伝える時、ただ「辞めたいです」では相手は納得しないと思います。 相手が納得する真っ当な「退職理由」が必要ですよね。 でも退職理由といっても、ありのままを正直に伝えては後々トラブルに ...

-壮絶なブラック企業体験談

仕事を辞めたい新卒必見!今すぐ仕事を辞めたい人へ!のトップページに戻る

Copyright© 仕事を辞めたい新卒必見!今すぐ仕事を辞めたい人へ! , 2017 AllRights Reserved.